ヒモトレとは

 

直径約6mmの丸紐を使い、カラダ本来のバランスを整えるものです。

 

使い方は2種類

①紐にカラダをあずけて動く

②カラダにゆるく紐を巻く

 

当スタジオでは、基礎練習前にヒモトレエクササイズを行います。

やるだけでカラダが整ってきます。

また、自分で「気持ち良い動き」を体感する事が出来、技習得の手掛かりにもなります。

全身の繋がりが分かり、身体感覚の探り方も分かるようになります。

 

カラダにゆるく紐を巻くだけで、姿勢が良くなる・力みがなくなる・バランス感覚が良くなる・冷え性が改善する・重い物が持てるようになるなど、カラダ本来の力が発揮されるようになります。

カラダが良い状態となり、普段より踊りやすくなります。

 

 

ヒモトレ考案&バランストレーナー・小関勲氏の公式HP「MARUMITSU」

https://www.m-bbb.com/products/himotore/


バランスボードとは

      

「バランス感覚」を養うためには、あえて不安定な環境にする必要があります。

バランス感覚は、教わって身につくものでもなく、鍛えるものでもなく、自分で見つけていくものです。

バランスボードに乗る事を継続していくうちに、だんだんカラダが整ってきます。

 

「立つ」事を磨くのは、踊りのパフォーマンスアップだけでなく、より良い日常生活を送る事や、知能の発達にも良いと言われています。

 

ベリーダンスの腰技が上手く出来ない時、その原因の多くは「立つ」にあります。

 

当スタジオでは、オリンピック選手も愛用しているものと同じ2種類のバランスボード・下駄をご用意しております。